猫背と原因

猫背の原因は
普段の生活習慣や悪い姿勢のまま長時間過ごすことが
まず、大きな原因の一つになります。


ついつい悪い姿勢をしてしまっている時は
何をしているときでしょうか?


日常生活で知らず知らず悪い姿勢が身についてしまっている場合があります。
生活習慣によって大きく分けられますので、猫背の原因を
わかりやすく説明していきます。



家事(主婦の方)が原因で猫背になるケース

台所で料理を作っている時
食事の後の皿洗いをしている時
洗濯物を取り出したり、たたむ時
掃除機をしている時
裁縫をしている時


上記のようなことをするときは比較的長い時間、前かがみの姿勢になってしまうことが多くなり、
その結果姿勢が悪くなり、それが猫背の原因となってしまうということが
当院のクライアントさんで主婦の方に多いケースです。



お仕事を頑張っているお父さんに多いケース

パソコンのやり過ぎが圧倒的に多いです。
パソコンの作業をしているときはどうしてもモニター画面を凝視してしまい、
顔が身体より前に出てしまい前かがみになりやすいですから、
背中が丸くなって猫背になってしまうというわけです。


受験勉強を頑張っている学生の方に多いケース

机に向かって勉強をしているとどうしても背中が丸くなって
猫背になりやすいのは想像できます。

ノートと顔の距離が近い人は要注意です。
顔をノートに近づけると、顔が身体より前に出てしまいます。
テレビゲームをする時の姿勢などもこのケースに当てはまります。


特に気になるのは勉強机が自分の身長と合っていない方は
良くなるどころかますます姿勢が悪くなってしまうケースが多いので注意する必要があります。


上記の生活習慣のパターンのように、猫背はいつ誰がなってもおかしくないと考えられますが、
原因さえわかれば改善の効果は期待できます。


猫背の原因というのは生活習慣が大きく原因の一つとなっていることがわかります。


ほとんどの方は猫背の原因は背中が丸くなっていることが
原因だと思っています。


実際に、背中が丸くなっている状態が生活習慣となり
そのまま猫背になるという方も非常に多いのですが、


当院の考えでは多くのクライアントさんの猫背矯正の実績からみると
猫背になる大きな原因の一つに


骨盤の歪み=猫背の原因


があります。


骨盤が猫背にどんな関係があるの?って思われがちですが
骨盤の歪み(ゆがみ)は猫背の原因に大きく関係していることがわかっています。


つまり、猫背のための骨盤矯正(これが原因)をしなければ、
どれだけ治療院などに通っても改善されないということになります。


骨盤が歪むことによって骨盤の傾斜角度がズレてしまいます。
骨盤の傾斜角度がズレると腰椎や胸椎、頸椎などの傾斜角度も変わり、
結果として猫背だけでなく、O脚X脚などの原因にもなってしまうのです。


(もちろん骨盤以外で考えられる原因もありますが・・・また別のページでお伝え致します)


最近では骨盤矯正・骨盤ダイエット・骨盤整体・骨盤エクササイズなど
いろいろとネーミングが増えてきて骨盤が注目されています。


しかし、あくまでも原因を正さない限り、結果はでません。
その場限りの改善ではなく猫背やO脚などでお悩みの方は
一度骨盤が歪んでいないか当院でチェックするだけでも
おすすめいたします!


こんな症状で悩んでいませんか?


*座ったら腰の骨が後ろに出っ張っている
*背中が丸いと言われる
*肩こり
*腰痛
*呼吸がしにくい時がある
*顔が身体より前にいっている
*疲れがたまりやすい


千林カイロプラクティック院ではこのような症状を持つ
クライアントさんが多数来院しており、
たくさんの方に喜ばれています。


猫背・姿勢矯正を専門とする施術院は
まだ少ないのが現状です。


歪みがどこにいっても改善されないという方はご相談ください。
千林カイロプラクティック院
535-0022 大阪市旭区千林1-5-9-203
京阪 千林駅、地下鉄谷町線 千林大宮駅 各徒歩2分

お問い合わせ・ご予約

06-6952-4976
受付時間
11:00~18:00  予約優先制
定休日
火曜日・祝日     土日は完全予約のみ